merrytalk

30代管理栄養士ママが綴る子育てブログ。兄弟の中学受験、教育、食育、家族旅行。ときどき仕事。

中学受験予定の次男(現4年生)の勉強や成績について、あれやこれや。

 

うちの兄弟を簡単に紹介。

長男、2021年中学受験終了。第一志望の御三家男子校に合格し、入学。中1。

次男、2024年中学受験予定。日能研4年生。

 

 

2月に入塾して、あっという間に6月も後半になりましたー。

 


さくっと、次男・日能研4年生の勉強の様子や成績について振り返ります。

 

 

 

ここ最近のカリキュラムテストの結果は、

 


5/8:4教科合計460点→→→順位60位代

5/22:              450点→→→        10位代

6/5:                  480点→→→       40位代

6/19:              440点→→→      360位代

 


ここ最近の公開模試の結果は、

 


2/27:4教科合計440点→→偏差値67代

4/24:                  410点→→            68代

 

 

 

ということですが、いかがでしょう。

 


一般的には、よく出来る息子さんね〜っ感想を貰うんだけど、うん、まぁ確かによく出来るのかもしれない。

 


今はね!今は!!

 


問題は山積みですよーーー。

次男に言いたいことはたくさんある!

 

 

 

 


まずひとつ、直近のカリテの結果、失敗してます。360位代て……

 


国語の記述、3問あるんだけど、1問も完答出来てなかったのが足を引っ張った。一緒に見直してみて、そのうち1問は、これ絶対合ってるじゃん?なんでバツ?っていうのがあったので、日能研に電話して聞いてみました。

 


先生の返事を聞いて、なるほど……!

字数オーバーしてると、内容も見られずに、つまり部分点も貰えずに、完全✖️をくらってしまうとのこと。

 


70字以内でまとめなさい、という設問に対しては、句読点「。」を含めて70字以内にしないといけないのね。句読点「。」と最後のひと文字を同じマスに書いて、字数ぴったり☆っていうのは許されないと。

 


初めて知りました!

 


入試ではこれが許されるかどうか学校によるんだろうけど、誰がどう見ても字数以内にまとまっていた方が安全だもんね。これから気をつけなくちゃです。

 

 

 

あとは、算数や理科でもケアレスミスを1問ずつしてましたねー。

 

 

 

 

 

 

というわけで、今回のカリテの結果については、前回まで続けて、全国順位二桁をキープしてたのに、いきなり360位代に下がったということで、次男本人の顔がヒクッとしてました。

 


ここ最近成績良かったから、ガッツポーズしてルンルンだったけど……

 


少しは引き締まったかな。

引き締まってくれなきゃ困る!!

 


何しろ来週の土日には、久しぶりの全国公開模試があるんだから!!

 


偏差値出ちゃいますよーーー

 

 

 

我が家には日能研を続けるために、厳しいルールがありまして、

 


今の平均偏差値よりも下回る偏差値を取ってしまったら、

 


はい、退塾!

 


これ、本気です。

 


現在、次男の平均偏差値は68.2なので、これより下回る偏差値は許されません。

0.1でいいから、毎回の模試で偏差値を上げていくってのをポリシーにしてるんです。

 


このスパルタなルールは、長男のときにも絶対だったので、次男も例外はありません。

 

 

 

 

 

 

続いて、次男に言いたいこと、その2。

 


私が何も言わなければ一日中何も勉強せずに終わるんじゃなかろーか

ってくらい、自分から勉強始めない。

言われて渋々ってかんじ。

 


え、これ、長男のときはどーだったっけ?

長男が4年生のときは……

やっぱり試験前にしか勉強しなかったっけ…?

 


4年生はまだ、カリテも隔週だし、公開模試は2ヶ月に1回、そんなもんだから、週末に試験がない週っていうのが結構あって、時間的に余裕なんですね。

 


週末に試験がない週は、とりあえず栄冠だけは解いて、それだけ!みたいな。

 


時間的に余裕がありすぎるから、まだ公文式の数学やってるくらい!今、教材Kで、高校数学やってますよー。(これは素晴らしい!)

 

 

 

でも、長男ときもそんなだったーーー?

忘れてしまった……

 


何しろ6年生のときの、めちゃくちゃ忙しそうな長男の印象が強くて、4、5年のときも必死に頑張ってたよーな気がしてしまう。椅子に根生やしてんじゃないかってくらい、常に勉強机にかじりついて勉強してたもん……6年生のとき。

 

 

 

ま、そんなかんじで、今の次男にはまだ、必要以上に勉強しようって気はなさそう。4年生はそれでいいのかな……

 


忘れた😱失敗したわ😱

 

 

 

 

 

 

次男に言いたいこと、その3。

 


これはほんと切実に、読書量が少ない。

 


なんでも長男と比べて悪いけどね、4年生のときの長男は、暇あれば読書、本の虫だったからね。これは段違い!

 

次男が今ハマっているのは、三国志。漫画のね。三国志ばっかり繰り返し読んでて、別に三国志にハマるのは悪いことじゃないけど、でも、今じゃないと思うんだけどなーー。

 


三国志にハマるくらいなら、同じ漫画でも、日本の歴史シリーズにハマってほしいわ。長男はこれ何度も読み込んでたわ。

 


三国志は残念だけど、中学受験には出題されないよ!

 

 

 

ていうか、文章読んで文章!

 


開成受けた長男の経験談では、とにかく開成受けに来るような凄腕の子達はまず、国語の文章を読むのがスーパー速いとのこと。

 


長男も速い方だって自信持ってたのに、開成の国語の試験のときは、周りが文章読み終えて問題に取り掛かるのが早くて、自分はまだ読んでるのに、カリカカリカリ書く音が聞こえてきて、めっちゃ焦ったと。

 


だから難関校受けるならまず、読書は必須って言ってた。6年生になると読書の時間を取れなくなるから、4年5年のうちにたくさん読んだ方がいいと……

 

 

 

経験者がアドバイスしてくれたのに!次男よ!右から左へ流すなし!

 

 

 

 

 

 

そんなかんじです。

 


とりあえず、今週末の公開模試が勝負ですね。カリテで成績下げた次男が、どんだけ本気で巻き返せるか……

 


あえて何も言わない作戦でいくか、チクチクプレッシャーかける作戦でいくか。

 

 

 

 


公開模試の結果、また来週に更新します。

 


でわでわ。